仕事を知る

職 種

私たちの職種を紹介します

仲間からのメッセージもご覧ください

  • 先輩スタッフからのメッセージ

    佐藤俊雄
    お客さまからご指名いただけることは自分の存在を認めていただくということ。
    技術や感性を磨くことに終わりはないと思います。

    S

    スタイリスト(ヘアデザイナー)
    テクニックはもちろん、デザインコーデイネート力を習得し、自分の得意なカテゴリーを掘り下げキャリアアップする。スタイル撮影もチャレンジ。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    上野隆弘
    一人ひとりに好みや個性が違うように、ヘアカラーはデザインも使用する色も違います。
    お客さまに美しいヘアカラーを楽しんでいただきたいです。

    C

    カラーリスト
    ヘアカラーの専門知識とテクニックを習得し、パーソナルカラーコーデイネートでオリジナルデザインカラーをご提案する。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    大石正敏
    オージュアソムリエとしてより高度で質の高いヘアケアをご提案しています。
    もちろんヘアデザインやヘアカラーも大好きです!

    C

    ケアリスト
    通年の美髪をキープしていただくためサロンでのケアはもちろん、ホームケアのアドバイザー業務。ケアソムリエというプロフェッショナルも在籍。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    西岡朋子
    スタイリストデビューする以前よりスパニストとしてご指名いただくことができます。
    マッサージやスパ技術で喜んでいただけることが、自分の喜びになっています。

    S

    スパニスト
    頭皮の診断をし薬剤選択からリンパマッサージの施術まで担当します。ヘッドスパだけでサロンをご利用いただくお客さまも多数来店。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    藤原小緒里
    自分の好きなことを得意に変えられたことで喜びとなりました。
    マツエクをもっと深掘りしながら、ヘアデザイナーとして活躍したいです。

    E

    アイリスト
    前髪や瞳の色、眉毛とのコーディネート力の習得が必要。マツエクはデリケートな目元への施術なので、繊細かつ正確な技術スキルが求めれる。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    高岡典子
    ヘアデザインだけなくネイルを通してトータルコーディネートのご提案をさせていただく中で自分自身の仕事の幅が広がりました。

    N

    ネイリスト
    ネイルデザインだけでなく。メイクやファッションとのコーディネート力、ネイルケアの知識とテクニックの習得が必要。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    名前名前
    お客さまが美しくなられるお手伝いをすることで自分自身の美意識が高くなることが嬉しいです。
    お客さまと一緒にキャリアを積みたいと思います。

    C

    コスメアドバイザー
    スキンケアや化粧品等の薬剤知識の習得が必要。化粧品販売が目的ではなく、お客さまのお肌のコンディションを健康に保つサポーター。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    東随子
    着付けが出来るサロンや美容師が減ってきている現在、アップ、メイキャップ、着付けとお客さまの全身を任せていただけることに喜びを感じています。

    K

    着付師
    成人式や七五三、謝恩会や結婚式など、日本女性の大切なイベントに必要な存在。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    上隅健
    美容師として自分を育ててくれた人のためにも、仲間や後輩に教えてあげることが恩返しだと思います。
    何より指導する側になってスキルアップすることに驚いています。

    T

    トレーナー・インストラクター
    各分野で高いレベルに到達したスタッフが社内教育はもちろん、社外講師や指導者として活動します。
  • 先輩スタッフからのメッセージ

    名前名前
    デザインの勉強だけでなく、労基や経営指数の勉強も大切だと思います。
    現場の監督としてお客さまやスタッフの安心、安全に気をつけています。

    M

    マネージャー
    お客さまやスタッフの衛生や安全管理、スケジュール管理、予算管理など、サロンの運営が円滑に進行するマネジメントを行います。

TEAM

プロジェクトチーム紹介

スタッフ全員いずれかまたは複数チームに所属し、連携しています

  • 基礎技術の見直しや改善をはじめ、オリジナルテクニックやメニュー開発を行います。
    お客さまに美しいデザインを提供するために不可欠なチーム。

  • 独自のデザインカラーレシピの開発をはじめ、使用薬剤の研究や選択する。
    お客さまの「通年の美しさ」を楽しんでいただくためのケア研究などを行う。

  • オリジナル作品の撮影を通じてクリエーターとしての能力開発。想像力豊かにイメージしたデザインを実際に表現し写真に残す。
    感性やテクニックを磨き、コンテストなどにも積極的に参加。

  • ヘアデザインはもちろん、顔、肌、爪などシチュエーションやファッションとのコーデ力を強化するチーム。
    見えている全てを美容師のテリトリーとし、美意識の高いお客に対応強化するチーム。